夜明けの空

―カウンセリングスクール日記―
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -
<< 吉野ヶ里遺跡 | main | 春の味覚 >>

2011.4.9.リコネなお茶会

 リコネなお茶会に参加しました。
この度はヘミシンク体験会でした。

インターネットでヘミシンクを検索すると
「ヘミシンクは危険」とか
否定的な意見もあり
消極的だったのですが

エリナさんから聞いて「具現化」は
聞いていたのです。

メタミュージックというCDを聞いて
皆さんで横になりました。

ずっと意識はあって
このまま何かの体験はないかなぁと
思った一瞬

箱の中の泥を出していたとおもったら
溝掃除を若い男の人に手伝ってもらっている夢を
みたのでした。(意味はわかりません)

その後は皆で体験の感想を話し
おいしい桜のロールケーキをいただきました。

ケーキなのにちょっとアンコの感じもあって
少し和風で春にぴったりのケーキでした。

いろいろな話の中で
○○のセミナーに参加しないといけないと思っている
今の自分では完全でないという気持ちがある
というような意味の言葉を聞き
私も一緒だなぁと思いました。

エリック・パール氏が
「そのままで100パーセント」と
言われていましたが

私も、あれが足りない、これが足りない
こうするのなら○○を受けてから・・
と思っていました。

もうひとつ
たくさんの人がいて一人の人を救出するだけでは
間に合わないというとき

他の大勢の人を考えると
目の前の人がおろそかになる

まず目の前の一人の人に集中しないといけない
という意味の言葉を聞き

本当にそのとおりと思いました。
いろいろなヒントをいただきました。






- | permalink | comments(3) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

tomoyoさんこんばんは。

リコネなお茶会はいろいろな体験をシェアし合いとても楽しく素晴らしい時間でしたね!

私も学ぶことが多かったです☆

そうですよね。私たちはそのままで100%なんですよね。いい言葉ですね〜(^^)
えりな | 2011/04/13 10:14 PM
tomoyoさん、こんにちは!
お忙しい中、リコネなお茶会に参加してくださり、ありがとうございました^^

箱の中の泥をきれいにするのを手伝ってくれた若者は、いったいだれだったんでしょう?
なぞがとける日がいつか来るかも?
楽しみですね☆
keikoです | 2011/04/14 12:03 AM
お茶会で紹介していただいたレスキュークリームは、使い心地がとっても良いです。
ありがとうございました。
tomo | 2011/04/15 12:06 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tomotomo-z.jugem.jp/trackback/114
この記事に対するトラックバック