夜明けの空

―カウンセリングスクール日記―
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< オーラソーマ レベル1 | main | 中年期 >>

思春期

 藤沢俊幸先生の話を聞きました。

今回は思春期の話でした。

思春期は、生物学的には成熟し
許されているのに

社会的に許されていないという
矛盾した時期

と言われました。

心身の発達のアンバランスがあり

また、母子一体から分離への過程があり

自立と依存の葛藤の時期

自分で自分のアイデンティティを見つけて
そっちの方向に進むということが出来なかった子供が

自分の権威を見つけるために
この時期の反抗が起こる・・と


「自分自身の事を思い出すといい」

この時期の子供を知る手掛かりになる。

母親の一挙手、一投足が気に入らないということが
あったでしょう?と言われました。

ハイハイ、ありました。

今、私も思春期の子供を持っていますが
とても参考になりました。


広島カウンセリング・スクール | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tomotomo-z.jugem.jp/trackback/137
この記事に対するトラックバック