夜明けの空

―カウンセリングスクール日記―
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -
<< チューリップ祭り | main | 自分を許す >>

カウンセリング演習その2

 またまた可部にお邪魔してきました。

実は演習を
お互いに録音しなければいけなかったのに

私は勘違いしていたので
改めて録音しに行ったのでした。

Hさんのお店はベージュのテーブルセットが置かれ
とても落ち着く空間なのです。


洒落たハートのコーヒーカップで
コーヒーとパンをいただきました。

今度はカウンセラー役の演習をしたのですが
相手の話を聞きながら

どこを焦点に話を持って行けばいいのかと
考えていると話がわからなくなってきて

自分のなかで混乱し、うまく応答できませんでした。

それから8日のスクールに行けなかったので
その時の話を聞きました。

「あれは技法よ。話を聞く技術。」と言われてました。

この3年間でそのニュアンスが分かればいいなと思いました。

こんな心理の話を一緒に話せて
とても楽しかったです。

仕事が違う人と
仕事の話をすることはあまりないので

意識することはなかったですが
自分の職場環境は守られているんだなぁと思いました。

そして大学前の子供2人を持つ私に

進路とか、経済的な面でも
「どうにかなるので心配しなくていい」

とご自分の例を挙げて教えてもらい
なんか安心したのでした。

Hさんはお肌の綺麗な方で
基礎化粧品をもらったのですが
残念ながら私にはあわず

けれども、教えてもらった方法で
朝晩、丁寧に洗顔しているので
肌の調子も良いです。

旦那さまは社交ダンスをなさるそうで
Hさんもできるとお聞きして
素敵だなと思いました。

フィットネスにそろそろ飽きてきたので
ダンスもいいかなと思いました。

ちょっと難しい方が
上達するのがわかって楽しいかもって思いました。

帰りに可部駅前のパン屋さんで
美味しそうなパンを買って帰りました。


充実した一日でした。
Hさんありがとうございました。




カウンセリングスクール専門コース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tomotomo-z.jugem.jp/trackback/266
この記事に対するトラックバック