夜明けの空

―カウンセリングスクール日記―
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 昔とったきねづか | main | 夜間テニスサークル >>

神様のカルテ3

 子供が買った「神様のカルテ3」を読んで
最後のところで泣きました。

これは、「3」だけ読んでもわからないと思うので
「1」「2」「3」と順を追って読んだほうが良いです。

だんだん本の厚みが増してますが
とても良かったです。

栗原一止の話の仕方がとてもいいなぁと思いました。

「立ちいった話であれば、話題を変えます」とか

コミュニケーションが上手な感じ
なかなか言えないなぁと思います。

シリアスな会話もいいですが

会話の中にユーモアがあって
何回も笑いました。

頭いいなぁ

ここ3日間、忙しかった私の現実逃避
気持ちの支えとなりました。



本の中の看護師さんの言葉が、胸をよぎりました。

「私は楽をしたくて看護師になったんじゃないんです。」

私も「そうかも」と思いました。

毎日、しんどいこともありますが
頑張ります。
読書感想 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tomotomo-z.jugem.jp/trackback/290
この記事に対するトラックバック