夜明けの空

―カウンセリングスクール日記―
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 学童期の発達課題 | main | H26年度NST専門療法士試験 >>

カウンセリング終了後の進路

 始まる前に先生がこの専門コースを終了した人は
約400人、認定を受けた人は40人くらいいる。

この度、認定を受けた人を対象に
カウンセリングの実地コースを検討している

という話をされました。

専門コースを終えて
大学院に入って臨床心理士の資格をとった方もおられるとか

7、8人はカウンセリングの道に進んでおられるそうです。

また、回生によっては 週1回など、今も講義を受けて
おられるそうで

その熱心さに思わず感動します。

自分はどうしたいかなぁって考えました。

今年で終わると思っていたので
時間の自由ができると楽しみにしていた部分もあり

せっかくなので続けていくという選択もあるし・・

お金貯めて大学院というのもいいかも
とか、思ってみたり

自分はどうしたいか
よくわからない

今の仕事から逃避してるのか
それとも、ここで道をかえてもいいのか

ホントはどうしたかったのか

NST試験終わって
専門コース終了したら

ゆっくり考えたいなぁ

こういう仕事とは別の夢が
欲しいのかもしれないと思いました。

夢というか。空想。



今日の話は、夫婦の関係は子供に影響するという話

先生は重いといわれましたが

確かに根が深い感じがしました。

だから、どう返せばいいのか?
という議論にはあまりなりませんでした。

傍でみていてわかることを

本人に気づいてもらうというのは
難しい気がします。

帰りの満月が(14夜?)きれいでした。


今日は、はじめて送り迎えをしてもらい
帰りはソレイユに行きました。



ソレイユには
スライリーくんのツリーがあり
きれいでした。



とんかつ食べて帰りました。



この週末、NSTの試験です。
不安と時間足りない感じがします。



カウンセリングスクール専門コース | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tomotomo-z.jugem.jp/trackback/389
この記事に対するトラックバック