夜明けの空

―カウンセリングスクール日記―
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 動く必要がある | main | ヒプノセラピー体験 >>

リコネクション体験

 2010.3.27
リコネクションセミナーレベル機Ν兇硫饐譴
島岬汐入及(しまさきみつぐ)さんに
リコネクションを受けました。

1日目、頭の中がゴムまりでいっぱいの感じ
ぐわんぐわんする感じ

川が流れる感じが一瞬して
足元で何かがが流れる感じ

2日目青い色が浮かんでは消え
頭の1/3がぐるぐるする感じ
波動が心臓の上から来る感じ
胃の下にあるものが出てくる
胃の方にあった紙束の綴じ紐がとれた感じ

江戸時代の水路を斜め上から見た夢を見た。
きれいな水が流れていたのが印象的
男で働いていたイメージ
城の石垣が見えた。

セッションが終わって
考えました。

私は小さい頃から時代劇が好きでしたが
時代劇のお堀の水は濁っていますが
夢で見た水はきれいでした。

見たことがあるのかなぁと思いました。

それから約一週間
頭の中がぐらんぐらんするような
軽いめまいのような感じがありました。

メールで質問すると
あることなのでおさまってくる
ということでした。

今はめまいのような感じはないのですが

リコネクション後から、意識すると時々
頭の中にキーンと高いところに行った時のような音(?)を感じます。

この江戸時代の夢は
ヒプノセラピーで前世とわかりました。

不思議ですね。
スピリチュアル | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tomotomo-z.jugem.jp/trackback/76
この記事に対するトラックバック